花youの店長・内山が「失敗しないフラワーギフトの選び方!」を紹介します!

【花屋厳選!】彼女に贈る綺麗な花ランキング9選!【オレンジ/orange編】

 
オレンジアイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
フラワーギフト専門店「花you」の店長が「失敗しないフラワーギフトの選び方」を紹介するブログです。 この用途にこんな花は合ってるの?失礼じゃない?と不安なあなた!大丈夫です。 30年以上の実績を誇る専門店の店長・内山が、そんなあなたの悩みを解決します。

 

 

こんにちは、内山です。

最近、娘が僕が見ていない隙に、僕に向かって「べろべろばぁ~」をする頻度があがってきました。

 

 

本人は見つかっていないつもりですが、完全に分かっています!

当然、僕は気づいていないふりを続けていますが(笑)

 

 

まだまだ甘いな、娘よ。

大人をなめてはいけないぜ!

 

 

そんな娘の好きな色「オレンジ」について、「大切な彼女や女性に贈る綺麗な花ランキング【オレンジ/orange編】」を

紹介していきます。

 

 

他にも色別の綺麗な花についてはこちらをご覧くださいね。

◆◇◆こちらも要チェック!◆◇◆

【色別!】彼女に贈る綺麗な花まとめ記事はこちら!

 

 

バラ

バラオレンジ

 

オレンジのバラは温かみがあり、女性的な柔らかいイメージがあります。

花youでも女性へのプレゼントとして人気の高い花。

 

 

オレンジだけよりも、黄色や白、赤と合わせても可愛くなりますよ。

特に人気な品種が「カルピデューム」や「ラ・カンパネラ」。

 

 

「カルピデューム」は大輪で存在感があるので花束にするとボリュームたっぷり!

 

「ラ・カンパネラ」はその咲き方がとても個性的。

八重咲っぽくて花弁にフリルが入った感じがとてもお洒落なんですよ。

 

 

普段とは違うバラや花を贈りたい方におすすめしていますよ。

 

 

 

ケイトウ

ケイトウオレンジ

 

ケイトウってどんな花?

という方も多いですよね。

 

 

そうなんです。

あまり知られていませんが、夏から秋にたくさん花屋に並びます。

 

 

「羽毛ケイトウ」や「久留米ケイトウ」、「トサカケイトウ」など、咲き方や品種もたくさんあります。

 

 

ちなみに僕が好きなのは「久留米ケイトウ」。

塊で存在感が強いので、大きな生け込みやスタンド花によく使います。

 

 

ケイトウはオレンジだけでなく、赤、ピンク、黄色、グリーンと豊富なので、花屋としても色が合わせやすくて助かる花材の一つです。

 

 

形状も珍しいのでとても目を引きます。

彼女にプレゼントすると、意外に「記憶に残る」フラワーギフトになるかもしれませんよ。

 

 

ぜひあなたの大切な彼女に贈ってみてくださいね。

 

 

チューリップ

チューリップオレンジ

 

チューリップのオレンジもたくさんの品種があり、どの咲き方を使うかで花束やアレンジの印象が変わります。

 

 

花弁の先が丸いもの、とがっているもの、ギザギザが入っているもの。

どうです、これだけでもイメージが変わるでしょう?

 

 

後はオレンジ色の濃い薄い、複色になっているかどうかでも変わってきます。

 

 

冬から春にかけてたくさんのチューリップが花屋には並びます。

ぜひあなたの彼女にぴったりなオレンジ色のチューリップを見つけてくださいね。

 

 

いろいろな色を合わせて作るチューリップのブーケも可愛いですが、一色でまとめるとすっきりと「おしゃれ感」が増しますよ。

 

 

ぜひ、試してみてくださいね。

参考になれば嬉しいです。

 

 

チューリップについてはこちらもご覧くださいね。

 

 

サンダーソニア

サンダーソニア

 

オレンジ色のランプ状の花がたくさんついて可愛いサンダーソニアも、女性にとても人気の花。

 

 

サンダーソニアの花言葉である「愛嬌」は、下に向いて咲くその花の姿が、あまりに可愛いことが由来になっています。

 

 

茎もゆらゆらと動きがあり優しい雰囲気をだしてくれるので、ブーケに入れてもとっても可愛いですよ。

 

 

サンダーソニアが主役と言うより、バラやカーネーションのような主役を引き立てる名脇役として光る花材なんです。

 

 

ぜひ一度、サンダーソニアを彼女に贈ってみてみてください。

その可愛さの虜になるかも!?

 

 

菊オレンジ

 

えっ?菊?

彼女に贈りたいのに御供の花をすすめる気?

 

 

違います違います!

お供の花じゃありません!

 

 

正確には「お供え」にも使いますが、御祝や記念日のアレンジにも使える可愛い品種があるんです。

 

 

ダリアのような咲き方や、和装の結婚式で良く使う洋花のような「ピンポンマム」や「アナスタシア」などがあります。

 

 

特にオレンジの菊は存在感があり、一輪入れるだけでもグッと花束やアレンジの雰囲気を深めてくれるので、僕も好きな花材です。

 

 

菊についてはこちらもご覧くださいね。

 

 

ヒマワリ

ヒマワリオレンジ

 

夏を代表するヒマワリですが、イメージはやっぱり「黄色」でしょうか?

 

 

ヒマワリには明るいオレンジ色もあり、とてもシックな表情をしています。

 

 

夏の明るさよりも、少し落ち着いた感じで大人の上品さがでます。

花持ちも良いので、置き場所にもよりますが1週間以上は楽しめます。

 

 

顔が大きいヒマワリですから、彼女にプレゼントする場合は、花瓶も一緒に贈ると気が利いたギフトになりますよ。

 

 

ぜひ、花瓶も一緒に選んでみてくださいね。

 

 

ヒマワリについてはこちらもご覧ください。

 

 

ラナンキュラス

2月ラナンキュラス

 

実はラナンキュラスって、花材としてそれほど注目していませんでした。

内緒ですが(笑)

 

 

ところが最近のラナンキュラス、いろいろな可愛い品種が登場してあなどれなくなってきました。

 

 

可愛いバラのようなコロンとした咲き方の「シャルロット」、キャベツみたいな咲き方、花弁が少しちじれている「ポンポン咲き」など、本当に目が離せません。

 

 

ミニブーケやタイニーブーケなど、キュッとまとめるブーケタイプによく合います。

逆に大きなアレンジや生け込みにはもったいないです。

 

 

小さめのアレンジやブーケを大切な彼女にプレゼントする時には、ぜひラナンキュラスを選んでみてくださいね。

 

 

色もオレンジだけでなく、深い紫やグリーン、

 

ラナンキュラスについてはこちらもご覧くださいね。

 

 

カラー

カラーオレンジ

 

カラーにもオレンジ色の品種があり、ウエディングブーケや御祝の花によく使います。

 

 

何よりシュッとしてスタイルが良いので、カラーが入っただけで「オシャレ感」がグッと増します。

 

 

ですから、オシャレな花束を彼女に贈りたいあなた!

バラやガーベラにはない「大人な感じ」なカラーの花束を贈ってみては?

 

 

何よりオレンジのカラーは珍しいですから、それだけで記憶に残る贈り物になるかもしれませんよ。

 

 

カラーについてはこちらもご覧ください。

 

 

ダリア

ダリアオレンジ

 

ダリアの花言葉をご存じですか?

実は「華麗」「優雅」なんです。

 

どうでしょうか?

この花言葉だけでも、ダリアを彼女に贈りたくなってきませんか。

 

 

贈られた彼女も、「私をそんな風に見てくれているんだ」と感じれば、あなたへの想いもより深くなるかもしれませんね。

 

 

ダリアはとても表情豊かな花で、存在感があります。

特にオレンジのダリアはとても優雅で格調高い雰囲気があります。

 

 

ダリアは、あのフランス皇帝ナポレオン・ボナパルトの妃であるジョゼフィーヌが大好きだった花です。

それだけで高貴な感じがしますよね。

 

 

もし彼女に大切な想いを伝えたい時、高貴なオレンジのダリアの花束を贈ってみてはいかがでしょうか。

 

 

彼女の記憶に深く残るかもしれませんよ。

 

 

ダリアについてはこちらもご覧くださいね。

 

 

まとめ

女性笑顔02

 

今回の内容をまとめると

 

彼女に贈る綺麗な花ランキングベスト9【オレンジ/orange編】

 

  1. バラ
  2. ケイトウ
  3. チューリップ
  4. サンダーソニア
  5. ヒマワリ
  6. ラナンキュラス
  7. カラー
  8. ダリア

です。

 

オレンジ/orangeのイメージは

  • 暖かい
  • 温もり
  • 親しみがある
  • 健康
  • 元気
  • 陽気
  • 嬉しい
  • 緩和
  • 包容力がある

など暖かくて親しみがあり、包み込んでくれるイメージがあります。

 

 

これって、あなたの大切な女性の雰囲気にぴったりですよね。

ぜひ思いを込めて、オレンジ色の花をプレゼントしてみてくださいね。

 

 

他にも色別の綺麗な花についてはこちらをご覧くださいね。

◆◇◆こちらも要チェック!◆◇◆

【色別!】彼女に贈る綺麗な花まとめ記事はこちら!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうだ、他にも「花の贈り方」や「花の飾り方」についてお得な情報をもっと知りたい方は、LINEからもご案内しています。

 

ぜひこちらもご登録くださいね。

友だち追加

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
フラワーギフト専門店「花you」の店長が「失敗しないフラワーギフトの選び方」を紹介するブログです。 この用途にこんな花は合ってるの?失礼じゃない?と不安なあなた!大丈夫です。 30年以上の実績を誇る専門店の店長・内山が、そんなあなたの悩みを解決します。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ~花youブログ~ , 2020 All Rights Reserved.